EN

セキュリティ用語解説

マルチクラウド

マルチクラウド環境とは、複数のクラウドサービスを併用する環境を指します。中には、自社でサーバなどを運用するオンプレミス環境を併用する「マルチクラウド」環境を持つ企業もあります。

CWPP(Cloud Workload Protection Platform)、CSPM(Cloud Security Posture Management)はクラウド間や同じクラウド内の複数の契約アカウントをまたぎ、セキュリティポリシーの一元管理を可能にするソリューションです

 

 

新規CTA

CSPM製品活用セミナー ~クラウドの情報漏洩を引き起こす”設定ミス”をいかに無くすか~

アルファベット順で探す