セキュリティ監視・SOC(FNCサービス)

24時間365日監視し、サイバー攻撃から人と組織を守る

昼夜問わず世界中から仕掛けられるサイバー攻撃は日々高度化しています。今後、IoTの普及とともに電力や交通などの社会インフラや自動車がサイバー攻撃のターゲットとなるなか、最新の技術と豊富な経験、ノウハウで対抗しなければなりません。また、最新のセキュリティデバイスを導入するだけでは解決にならず、それらをいかに運用・監視していくか、その質や、体制、負荷が課題となります。

NRIセキュアでは、さまざまなセキュリティデバイスの導入・運用を支援するとともに、東京・横浜・北米などの各拠点から、約80人のアナリストが24時間365日交代でこれらのセキュリティ監視やログ解析を行っています。

お客様がご利用中のセキュリティデバイスのセキュリティログの監視だけを行う「セキュリティログ監視サービス(NeoSOC)」と、日々の運用も含めた「セキュリティデバイス管理」の二本立てのラインナップを提供します。

※FNC(ファイアウォールネットワークセンター)とは、主にインターネットの出入り口のセキュリティを提供する当社のサービスブランドです。

LINEUP

運用支援サービス