EN

セキュリティ用語解説

DLP(Data Loss Prevention)

DLP(Data Loss Prevention)とは、機密情報や重要データを自動的に特定し、データを常に監視・保護する機能です。機密情報の持ち出しの可能性が検知された場合、アラート通知を出したり、操作をブロックすることが可能です。ユーザーではなくデータを中心にしたシステムである点が特徴です。

おすすめのサービス

50音順で探す

アルファベット順で探す