EN

セキュリティ用語解説

トレース

トレースとは、マイクロサービス間や異なるコンポーネント間のイベントの因果連鎖を追跡するものです。

ログのようなコンポーネント単位ではなく、システムへのリクエストのライフサイクルを横断して見ることがトレースという概念です。トレースを活用すると、サービスマップを表示してアプリケーション内のサービスおよびリソースの関係を可視化し、数クリックするだけで不具合の箇所を迅速に特定できるようになります。オブザーバビリティサービスによっては、クラウドサービスのコンポーネントだけでなく、オンプレミスのネットワークデバイスやサーバなども一つのコンポーネントと捉え、トレースの対象と見なすことができます。

 

50音順で探す

アルファベット順で探す