EN

セキュリティ用語解説

PaaS(Platform as a Service)

PaaS(Platform as a Service)とは、アプリケーションソフトが稼働するためのハードウェアやOSなどを、インターネット上のサービスとして提供する形態のことを指します。


PaaSのメリットは、サーバの設置、OSのインストールといったアプリケーション開発で必要なプラットフォーム環境を準備する手間を省略できることに加えて、アプリケーション開発後も、サーバのリソース増強やOSのアップデート対応などのプラットフォーム環境のメンテナンスにかかるコストも削減できることです。

 

おすすめのサービス

50音順で探す

アルファベット順で探す