EN

セキュリティ用語解説

NIST Cybersecurity Framework Version 1.1(CSF)

NIST Cybersecurity Framework Version 1.1(CSF)とは、米国国立標準技術研究所(NIST:National Institute of Standards and Technology)が2018年4月に発行したフレームワークで、日本語では「重要インフラのサイバーセキュリティを改善するためのフレームワーク 1.1版」と呼ばれます。

 

ビジネスと組織の両方のニーズに基づいた、費用対効果の高いサイバーセキュリティリスク対策・管理について記されています。重要インフラ向けに作成されたものですが、その他さまざまな業種でも参考になる内容になっており、日本語訳が情報処理推進機構(IPA)より公開されています。

NIST-CSF-Positioning2

 

おすすめのサービス

50音順で探す

アルファベット順で探す