EN

セキュリティ用語解説

ウォレット

ウォレットとは、ブロックチェーン技術を利用して取引される、ビットコインなどの暗号資産を管理するための仮想的な財布の役割を担うシステムのことです。

 

ウォレットには、「ホットウォレット(オンライン)」と「コールドウォレット(コールドウォレット)」があります。ホットウォレットとは、外部ネットワークからアクセス可能なウォレットのことで、過去に発生した暗号資産の流出事件は、ホットウォレットで資産の大部分を管理していたことが主な原因とされています。

 

もう一方のコールドウォレットは、インターネットから切り離されたオフライン環境で安全に暗号鍵を保管します。このため、ハッキングの脅威にさらされないというメリットがありますが、必ずしも安全が保障されるわけではなく、オフライン環境であっても、マルウエアへの感染や内部不正を考慮したセキュアな運用が求められます。

 

 

50音順で探す

アルファベット順で探す