EN

セキュリティ用語解説

ブロックチェーン技術

ブロックチェーン技術とは、「信頼できる第三者」を介在させずに、参加者相互による分散型の合意形成を実現し、すべての取引の監査証跡管理を可能にする技術を指します。

 

「データ改ざんが極めて困難」「実質ゼロダウンタイム」「中央管理者を持たない」「トランザクション性能が高い」といった特徴を持ち、安価に開発が可能で、企業間などで情報を交換する用途に広く適用できる可能性が謳われています。こものため、ブロックチェーンはビットコインなどの暗号通貨にとどまらず、さまざまな資産の取引の流通基盤としての活用が期待されています。

 

図:「ブロックチェーン診断」のイメージ

20170704news

 

 

 

 

おすすめのサービス

50音順で探す

アルファベット順で探す