メールでは、添付ファイルの容量上限でファイルを何度も分割して送信しなければならなくて面倒。宛先間違いに対応できない等、セキュリティ的にリスクが高い。
しかし、オンラインのファイル送信サービスに切り替えると送信方法(画面)が変わり利用者への教育が大変。そう思われたことはないでしょうか。

そこで、NRIセキュアからのご提案です

クリプト便 for m-FILTER とは

クリプト便 for m-FILTERでは、お客様のメーラーで送信した添付ファイルをデジタルアーツ株式会社の「m-FILTER」が中継し、クリプト便に送信します。

クリプト便Webブラウザではなく、現在お使いのメーラーでファイルを送信するため、利用者の現在の運用を大きく変更することなく、情報漏えい対策が可能です。

■利用イメージ図

■導入のメリット

  • メーラーで大容量ファイル(100MBまで)が送付可能
    メールの添付容量制限により、分割送信していたファイルを1回で送信できます。
  • 送信者のファイル送付方法が変わりません
    送信者は該当オプション導入後もファイルをメール添付するだけ。
    利用者への説明も簡単です。
  • クリプト便のセキュリティレベルはそのままに
    クリプト便の環境を使ったファイル送付なので暗号化等のセキュリティレベルはパスワード付きZIP等を利用した送付等よりも高いものとなります。

 

クリプト便 for m-FILTER ご利用に関して

弊社サービス「クリプト便 for m-FILTER」に加えて下記の2製品のご契約が必要です。

 

クリプト便 for m-FILTER 価格表

「クリプト便 for m-FILTER」のサービス詳細や価格は、弊社までお問い合わせください。

オープン価格(最小50通/月からご利用可能)

※デジタルアーツ株式会社製品の価格は、デジタルアーツ株式会社にお問合せください。

 

クリプト便 for m-FILTER ご利用上の注意点

  • クリプト便 for m-FILTERのみのご契約では、ブラウザからクリプト便をご利用頂くことはできません。通常のクリプト便(ブラウザ利用)を併用頂く場合、別途クリプト便標準プランのお申し込みが必要となります。
  • クリプト便 for m-FILTERでは、クリプト便の返信機能をご利用頂けません。送信先からのファイル返信は通常の添付ファイル付きメールとなります。
  • クリプト便がメンテナンス中の場合、本機能はご利用いただけません。

パンフレット