あなたを取り巻くすべてが、ネットワークへつながろうとしています。コンピュータはもちろん、自動車や、家電、さらには電気・ガスなどの社会インフラも。もはやネットワークの一部だといえるでしょう。

ネットワークの拡大とともに、情報セキュリティの役割が、その重みを増しています。今や、情報を守ることは、企業や社会、さらに情報の先にいる人たちの日常を守ることなのです。

大切な情報を守るには、ITの専門知識も必要ですが、それだけ、にはおさまらないのがセキュリティの世界。

システムを使うヒトのことや、お客さまの経営戦略、さらには国際情勢まで。情報に関わるすべてが、セキュリティです。広く深いその世界は、第一線で活躍する人にすら、常に前人未踏への挑戦を求め続けます。

だから私たちは約束します。ここには、あなたの好奇心を満たす新たな出会いが必ずあることを。

今、理系か文系かということよりも、未知を恐れず飛び込む勇気こそが、私たちが必要としている才能です。

やりたいことは、まだわからない。けれど、夢中になれる仕事がしたいなら。セキュリティの最前線へ、ともに一歩を踏み出しましょう。

情報セキュリティで、守る、創る、育てる。

田篭 照博 田篭 照博

同業他社を先んじる
圧倒的なスピード力と、
先進的な技術環境

田篭 照博

Teruhiro Tagomori

セキュリティエンジニア 
2008年入社

田篭 照博

セキュリティと私の関係

「何を作るか」から「どう動くか」へ

もともと私はNRIで証券業界向けアプリケーションの開発などを担当していました。その当時から、世間ではシステムの脆弱性を突いた事件が多発しており、これからの時代、開発者はセキュリティに対する知見も高める必要があると感じていました。私は将来的には開発者でいたいと思っていますが、その上でもセキュリティへの知見は不可欠。一度、セキュリティやハッキングに集中しようと決意し、2015年にNRIセキュアへ異動しました。
セキュリティは、コンピュータの仕組みに対して深い理解がないと務まりません。それまでは「何を作るか」に興味を持っていましたが、異動後は「どういう風にコンピュータが動いているか」への興味が高まり、技術者として深い洞察が身についてきていると実感しています。

田篭 照博 田篭 照博

現在の仕事内容

ブロックチェーンセキュリティのトップランナーへ

様々なサービスを企画から開発まで全て担当し、プロジェクトを同時進行で進めています。例えば、『ブロックチェーン診断サービス』。スマートコントラクト(※)の脆弱性がないかを診断するサービスや、ブロックチェーン上で不正送金が起こらないよう、アーキテクチャや運用設計の観点からセキュリティを評価するサービスを展開しています。
また、2018年11月には、スマートコントラクトを活用したビジネス展開をしている企業向けに、『ブロックチェーン・セキュリティ・モニタリング』サービスを開始しました。企業が開発したスマートコントラクトのプログラムの新たな脆弱性を検知した際、すぐに通知するサービスで、その反響は大きく、海外メディアからの取材も受け、多数のメディアに取り上げていただいています。
NRIセキュアの強みは、圧倒的なスピード力です。例えば、私はリスク分析やコンセンサスを取るより先にサービスを作り実績で証明し、無駄な打合せやパワーポイントで資料を作るより先に、コードを書き、プロトタイプを作って、周りを納得させます。他社を圧倒するスピード感で、先進的な取り組みに専念できるため、エンジニアにとってやりがいのある環境ですよ。

  • コントラクト(契約)をスマートに行えるプロトコル。ブロックチェーン上での取引プロセスを自動化し、契約履行までを低コストかつハイスピードに実行する。
現在の仕事内容 現在の仕事内容

将来のビジョン

まだ世にないサービスをどんどん作っていく

今、世界では新しい技術が次々と生まれ、活用されようとしています。しかし、それら技術が如何にすぐれていて、社会を変えるポテンシャルをもっていても、セキュリティ面が足かせになってしまっては、社会の発展は望めません。今後も、セキュリティ診断をはじめとした新サービスによって、公益性のある技術を守っていくつもりです。
とはいえ、私はあくまで本質は開発者です。将来的にはブロックチェーンやセキュリティといった特定領域に縛られず、裾野の広い先進領域で、エンジニアとしてまだ世にないサービスをどんどん作っていきたいと思います。
また、日本のエンジニアの地位向上も自分に課している目標の一つです。プログラマも役員級の報酬を得られる。そんな未来の選択肢が生まれるよう、後進のエンジニアや日本のIT業界発展のために良い先例をつくっていきたいです。

将来のビジョン 将来のビジョン

学生へのメッセージ

常に進化する。決して自己研鑽は怠らない

NRIセキュアには、チャンスがあふれています。成果を出せば、自分が研究したいことに打ち込める環境です。現に私は、やりたいことに対して自由に時間を割き、開発や研究に没頭できています。セキュリティに関する著作も2冊、執筆することができました。
もちろん、研鑽は欠かせません。私は移動時も含めて、空いた時間はほとんど勉強したり、脆弱性を検証したり、コードを書いたりしています。そして他のエンジニアにも同程度とまではいかないにしても、常に自己研鑽を啓発しています。コアスキルを持ちつつ、常に進化するための研鑽をやめない、そんな気概を持つ方々と、私はお会いしたいと思っています。全力で仕事をし、成果を出せば、その先にはエンジニアとしての楽しい未来が待っていますから。