EN

セキュアEggs応用編(DevSecOps)

応用編(DevSecOps)

DevSecOps1

 

開催日時

研修は2日間です。 ※オンラインでのライブ配信 

  • 2024年7月24日(水)~7月25日(木) 9:30~17:30
    申込期限:2024年7月5日(金)
  • 2025年1月27日(月)~1月28日(火) 9:30~17:30
    申込期限:2025年1月10日(金)

※別途10名様以上で個別開催を承ります。お問い合わせください。

研修会場

インターネット経由でのオンライン配信

参加費 160,000円(税込:176,000円)/人
※オンライントレーニングの場合、テキストは電子版でお渡しいたします。印刷版のテキストが必要な場合は、お問合せください。
定員 20名(最少催行人数 10名)
※最少催行人数に満たない場合は、延期、中止することがございます。予めご了承ください。
講師
研修内容

1.DevOpsとは
2.DevSecOpsとは
3.DevSecOpsの「文化」
4.DevSecOpsの「プロセス」と「技術」(前半)
 - 要件定義・設計
 - 開発
 - 検証
5.DevSecOpsの「プロセス」と「技術」(後半)
 - パッケージング
 - リリース
 - 設定管理
 - モニタリング
 - 開発サイクル全体のセキュリティと考慮事項
6.継続的改善と学習

※実際の研修資料では、資料構成の変更等により上記の体系と異なる場合があります。

受講に必要な
PC等の環境

【オンライントレーニングの場合にお客様にご用意いただく環境】

★PC

  • CPU  2GHz以上(iシリーズ第3世代以上推奨)
  • メモリ 8GB以上
  • HDD/SSDの空き容量 10GB以上
  • ネットワーク接続可能なこと (有線・無線問わず)

★アクセス環境

  • Zoom、Slack、Boxにアクセス可能なこと
  • Proxy経由の通信ではないこと
  • UL/DLともに2Mbps程度の安定したインターネット回線が利用できること

★必須ではないがあればよいデバイス

  • 外部モニタなど(モニタ、TV、タブレットなどを利用すると受講しやすい)
  • Webカメラ
  • ヘッドセット

お客様からチャット機能を利用した質問も可能です。

修了認定の判断基準 ・出席率80%以上
・知識や技術習熟度に関しては、演習の取組み状況や講師からの問いかけへの対応状況などをもとに、担当講師が総合的な判断を行います
お申し込み先

こちらの入力フォームに必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。

お問い合わせ先 NRIセキュアテクノロジーズ
セキュリティキャリアディベロップメントセンター(SCDC)
scdc@nri-secure.co.jp