EN

2

マルチクラウド時代に求められる
マネージドセキュリティサービス(MSS)

お問い合わせ

NRIセキュアのMSS|SecurePROtechtとは

SecurePROtechtは、インターネットの黎明期である1995年に提供を開始した、NRIセキュアのマネージドセキュリティサービスです。事業を立ち上げた当時は「Firewall Network Center(FNC)」という名称で、企業のネットワーク境界を守るファイアーウォールでのセキュリティ確保に主眼を置いたサービスでしたが、その後時代の変遷とともに運用監視の対象をネットワーク境界の内外やクラウドにまで広げ、数多くのお客さまに支えられて、日本最大級のマネージドセキュリティサービスに成長しました。

DXの推進やクラウドの普及に伴い広がり続けるセキュリティ運用の対象領域において、お客さまのビジネスや情報資産を守るため、先進的な技術と長年の知見をもってご支援を行っています。

※「PROtecht」は、ProfessionalTechnologyProtectを組み合わせたNRIセキュアの造語です。

※ 2022年4月1日より「Firewall Network Center(FNC)」から「SecurePROtecht(セキュアプロテクト)」に変更。

NRIセキュアのMSS|SecurePROtechtの特長

SecurePROtechtでは、ITセキュリティのプロフェッショナルがオンプレミス型、クラウド型のセキュリティ製品の設計・構築・運用・監視までを行います。日々進化するセキュリティ上の新たな脅威に対して、最新の技術とあわせ、きめ細やかなアフターフォローを提供することにより、お客様のセキュリティレベルの維持・向上に貢献します。

クラウド環境利用拡大に伴い、セキュリティ運用とセキュリティ監視の要件も複雑化してきています。特にクラウド利用の管理・統制や高度なサイバー攻撃への対応は新たに検討しなければならない事項で、SecurePROtechtはこれらもご提供可能です。

SecurePROtechtの全体像(イメージ)

図1