EN

メールマガジン登録
お役立ち資料
お問い合わせ

NRIセキュア ブログ

総務省「テレワークセキュリティガイドライン第5版」を解説|5分で分かる改訂のポイント

目次

    Telework Security_V5light

     みなさまの企業では、テレワークを実施されているでしょうか。

     

     テレワークを実施している企業の中には、COVID-19や緊急事態宣言発令の影響で、昨年から急遽テレワークを開始した企業も多いのではないでしょうか。また、働き方改革の一環として、これから本格的にテレワークの導入を検討されている企業もいることでしょう。

     

     そんな中、

     

    「テレワークを導入したが、セキュリティ対策が後回しとなってしまっている。このままで本当に大丈夫なのだろうか。」

     

    「今後も見据え本格的にテレワークを開始したいが、導入するにあたり何に気を付けたらよいのかよくわからない。」

     

    といった不安をお持ちの担当者の方も、多くいるのではないでしょうか。これらの不安解消の助けとなるべく、2021531日に総務省から「テレワークセキュリティガイドライン第5」が公開されました。

     

     本記事では、「テレワークセキュリティガイドライン第5版」について、本ガイドラインの策定に携わった立場から、3ステップでわかりやすく解説します。

     

     

     

    失敗しないゼロトラスト実装ウェビナー

    テレワークセキュリティガイドライン第5版 解説 

    スライド1

    スライド2

    スライド3a

    スライド4a-1

    スライド5a

    スライド6

    スライド7

    スライド8

     

    スライド9a

    スライド10a

    スライド11

    スライド12

    スライド13

    スライド14

    スライド15

    スライド16

    スライド17

    スライド18

    スライド19

    スライド20

    スライド21

    スライド22

    スライド23

    スライド24

    スライド25

    スライド26

    スライド27

    スライド28

    スライド29

     

    おわりに

     サイバー攻撃が高度化する中、自社のセキュリティを担保するために、テレワーク導入の検討や、テレワーク推進にあたり、考慮しなくてはいけないことが数多くあります。

    本記事が、皆さまのテレワーク導入・推進にあたり、少しでもお役に立てれば幸いです。

     

     また、NRIセキュアテクノロジーズでは、テレワークにおける不安を解消する助けとなるべく、テレワークに関するアセスメントサービスを提供しています。

     

     本サービスにご興味がある際には、お気軽にお問い合わせください。

    新規CTA