EN

CISSP CBKトレーニング

cissp_isc2

グローバルスタンダードなセキュリティプロフェッショナル

認定資格CISSPの各ドメインに関わる技術や概念、ベストプラクティスの定義を解説

MAR-OTP_Partner_Badges_Preferred-WEB-2023

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は、ISC2のオフィシャルパートナーおよび2021年度Preferredパートナーとして認定されました。

CISSPとは?

CISSP(Certified Information Systems Security Professional)とは、ISC2(International Information Systems Security Certification Consortium)が認定を行っている国際的に認められた情報セキュリティ・プロフェッショナル認定資格です。

CISSPとは(概要・試験について)
https://www.nri-secure.co.jp/service/learning/cissp_overview

CISSPとは(ドメイン詳細)
https://www.nri-secure.co.jp/service/learning/cissp_domain

 

ISC2公式CISSPCBKトレーニングセミナーは、情報セキュリティの概念と業界のベストプラクティスの包括的なレビューに最適であり、以下に示すCISSPの共通知識分野(CBK)の8つのドメインを網羅しています。

  1. セキュリティとリスクマネジメント
  2. 資産のセキュリティ
  3. セキュリティアーキテクチャとエンジニアリング
  4. 通信とネットワークセキュリティ
  5. アイデンティティとアクセスの管理
  6. セキュリティの評価とテスト
  7. セキュリティの運用
  8. ソフトウェア開発セキュリティ

本トレーニングコースは受講者がCISSP認定を目指すに当たり、その情報セキュリティに関する知識を見直し、さらに新たな知識を得るのに役立ちます。

トレーニングプログラム

ISC2では、CISSP取得を支援する為に、CBK8ドメインの全てをレビューする場として 「ISC2公式 CISSP CBKトレーニング」を開催しています。
5日間で構成されたトレーニングは、各ドメインに関わる技術や概念、ベストプラクティスの定義を詳細に解説し、またドメイン間の関連性などについても理解を深める内容です。CISSP8ドメインで構成されていますが、トレーニングは、10個のチャプターで行われます。

日程 内容(チャプター)
1日目 情報セキュリティ環境 
情報資産のセキュリティ
2日目 アイデンティティとアクセスの管理
セキュリティアーキテクチャとエンジニアリング
3日目 通信とネットワークセキュリティ
ソフトウェア開発セキュリティ
4日目 セキュリティの評価とテスト
セキュリティの運用
5日目 全チャプターのまとめ
CISSP資格に関する情報
Applied Scenario(応用シナリオ)の解説
まとめ・確認問題及び全体に関する質疑応答

各チャプターの終わりに、『応用シナリオ』を説明します

 

お申込みは料金ページよりお申込みください。

コースの優位性

1.ISC2 Official Trainingの優位性

  • 日本国内では最も実績のあるISC2公式トレーニング
  • セミナーコンテンツがCISSP資格の根幹となるCBK(Common Body of Knowledge)に忠実に作成されており、CBKが年2回アップデートされる毎にトレーニングコンテンツにもそれを反映するべく対応している
  • 講師陣が全員CISSP保有者で、ISC2の講師認定プログラムを経たISC2公認講師である
  • 毎年講師陣に対し継続教育プログラムを提供し、質の維持・向上を図っている
  • 講師陣がISC2公認で全員日本人である。これによって講義の中で使用する事例として日本市場での実例を提供できる。しかも、これらの講師はCISSPの専任講師ではなく、市場での実ビジネスにも携わっており、提供される事例が講師の業務における実体験を元にしたものになっているため、鮮度が高く、受講者の実業務にも役立つ。また日本語を話せる講師のため、受講者とのコミュニケーションがより円滑に図れる
  • CISSP試験の過去問などを用いた演習を行っており、自己評価としても有効

2.配布物

  1. 日本語テキスト(冊子、電子版)
  2. 英語テキスト(電子版)
  3. 日本語確認問題(冊子、電子版)
  4. 英語確認問題(電子版)
  5. 日本語CISSP公式問題集(電子版)【終了後のアンケート回答者に配布】

※講義は日本語で行います。

cissp_offical_workbook

cissp_file_provided

cissp_ultimate_guide3

 

開催スケジュール

※試験はCAT配信となっております。詳しくはISC2サイトもしくはピアソンVUEサイトをご覧ください。
※CBKトレーニング受講月と試験受験月が同じでなくても構いません。

<オンライントレーニング(ライブ配信)>

2024年度はオンライントレーニングを予定しています。オンサイトトレーニング(教室型)を実施するときは、別途ご案内いたします。

講師がインターネット回線を用いてオンラインで講義を配信する形態です(日本語)。通常教室での講義と同様に質疑応答も含まれます。
※ご自宅からでも受講可能です。関東近辺以外の方は、出張が不要です。

  • 受講に必要なソフトウェア :Zoom
  • 録画視聴に必要なソフトウェア:FinalCode
    • FinalCode(要インストール)を利用してのご視聴となります。
    • トレーニングの内容はすべて録画され、180日間アクセス可能です。
    • 視聴方法はトレーニング2日目にご案内いたします。
    • 録画の視聴はWindowsのみとなります。MacOS・iOS・Android等には対応しておりません。
  • 配布物:日本語テキスト(冊子※、電子版)、英語テキスト(電子版)、日本語確認問題(冊子※、電子版)、英語確認問題(電子版)、日本語CISSP公式問題集(電子版)【終了後のアンケート回答者に配布】
    ※トレーニング開催の約1週間前にテキスト(冊子)等を送付いたします。お申込み住所以外でテキスト(冊子)等の受取りを希望する場合は、お申込み画面の『テキストの送付先を別の住所に指定する』へご入力をお願いいたします。
  • オンライントレーニング(ライブ配信)の最少催行人数は、20名です。

※お知らせ
2024年4月15日より、ISC2はCISSP資格試験/トレーニングコンテンツを更新しています。(大幅な更新はございません)
更新は、3年の周期で行われるJTA(Job Task Analysis)に基づいて行われます。
このプロセスは、試験・トレーニング・継続教育の要件が、現場で業務にあたっている情報セキュリティプロフェッショナルの役割と責任にとって適切なものであるようにするために定期的に実施されます。
みなさまのご都合に応じて、トレーニング受講日/試験受験日を選択いただけますと幸いです。
更新内容の詳細やFAQはこちらをご覧ください。

日程 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 早割申込
〆切日

申込〆切日
21日前

担当講師(予定)

2024年

6月

24日(月)

25日(火)

26日(水)

27日(木)

28日(金)

-

6月3日(月)

満員御礼

淵上 真一

7月

22日(月)

23日(火)

24日(水)

25日(木)

26日(金)

6月7日(金)

7月1日(月)

満員御礼

長谷川 長一

9月

2日(月)

3日(火)

4日(水)

5日(木)

6日(金)

7月19日(金)

8月13日(火)

河野 省二

10月

7日(月)

8日(火)

9日(水)

10日(木)

11日(金)

8月23日(金)

9月17日(火)

安田 良明

11月

11日(月)

12日(火)

13日(水)

18日(月)

19日(火)

9月27日(金)

10月21日(月)

長谷川 長一

12月

11日(水)

12日(木)

13日(金)

16日(月)

17日(火)

10月28日(月)

11月20日(水)

河野 省二

2025年

1月

27日(月)

28日(火)

29日(水)

30日(木)

31日(金)

12月13日(金)

1月6日(月)

富田 一成

安田 良明

2月

12日(水)

13日(木)

14日(金)

17日(月)

18日(火)

1月6日(月)

1月22日(水)

淵上 真一

時田 剛

3月

10日(月)

11日(火)

12日(水)

13日(木)

14日(金)

1月24日(金)

2月17日(月)

河野 省二

安田 良明

 

  • ※申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
  • ※トレーニング受講月と試験受験月が同じでなくても構いません。
  • ※担当講師は変更になることがあります。

  • ※2025年1月~3月は2部屋同時開催予定です。

講義時間

9:30~18:30 (開場・受付開始:9:15)
※途中休憩、昼食時間含む
※進行状況により終了時間は異なります

料金

MAR-OTP_Partner_Badges_Preferred-WEB-2023
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社はISC2の
オフィシャルトレーニングパートナーです

※オンサイト(教室型)、オンライン(ライブ配信)ともに同じ料金となります。
※更新日 2024年4月1日時点

 

5日間
トレーニング
受講費用

※トレーニング受講費用に試験費用は含まれておりません。

通常価格:450,000円(税込 495,000円)
早期割引:400,000円(税込 440,000円): トレーニング開始日より45暦日前までに申し込み完了が条件
団体割引:400,000円(税込 440,000円): 同月のトレーニングに同一組織より3名以上の申し込みが条件
特別価格:400,000円(税込 440,000円): 2024年6月開催時のみ適用

試験費用 試験費用:130,000(税込 143,000円)

 

  • ※「早期割引」「団体割引」共に申し込み後の変更などで、条件に満たない場合は通常価格が適用されます。
  • ※早期割引・団体割引の重複による更なる割引はございません。
  • ※日本国外に居住されている方は、お申込みされる前に、「会社名(英語)」「会社住所(英語)」を、メールでscdc@nri-secure.co.jpまでご連絡をお願いいたします。
  • ※最少催行人数に満たない場合は、延期・中止になる場合がございます。延期・中止の場合は、トレーニング開始の7日前までに ご連絡します。
  • ※お問い合わせなく振り込まれた場合は、振り込み手数料を差し引いて返金いたします。
  • ※定期開催のほか、お客様のご要望に応じて個別開催も承ります。

CISSP / CCSP CBKトレーニングを受講された方、CISSP / CCSP 資格保有者からのご紹介キャンペーン
https://www.nri-secure.co.jp/service/learning/cissp_campaign

CISSP CBKトレーニング販売代理店
https://www.nri-secure.co.jp/service/learning/cissp_partner

受講要領をご確認の上、必要事項をご記入いただき、お申し込みください。

よくある質問

Q. 請求書はいつ頃発行ですか?電子ファイルですか?
A.

お申込み後、約1週間で請求書(PDF)を発行いたします。電子媒体がシステム上生成された原本となります。
郵送(印刷)はございません。

Q. 受講証明書の発行は可能ですか?
A.

はい、可能です。scdc@nri-secure.co.jpにメールでご連絡ください。
約1週間で受講証明書(PDF)を送付いたします。

Q. 試験だけの申込みはできますか?
A.

できません。試験だけの申込みは、ピアソンVUEよりご自身でお申込みください。ピアソンVUEにてISC2資格を検索すると、必要なページが見つけられます。

Q. オンライントレーニングの受講を検討していますが、業務都合で全ての日程が参加できません。その場合でも参加可能でしょうか?
A.

はい、可能です。もし、参加できない日程や時間がある場合、録画視聴いただくことができます。
録画視聴は、研修2日目に視聴方法のご案内メールを受講生全員に送付いたします。
180日間録画ファイルにアクセス可能です。ご自身の都合に合わせて、ご活用ください。

Q. CISSP資格取得およびCISSPトレーニング受講の事例はありますか?
A.

CISSP認定保持者ビデオインタビューがあります。ぜひご覧ください。

https://japan.isc2.org/example_message.html

Q. 試験はどのように予約するのでしょうか?
A.

弊社又は販売代理店様よりトレーニング開催約1週間前に、試験予約に必要な試験バウチャー(PDF)を送付させていただきます。
そちらをもとにご自身でピアソンVUE(試験センター)にて会場・日程の予約をお願いいたします。
有効期限は、発行日より約1年間となります。

Q. 試験を受けられる場所を教えてください。
A.

ピアソンVUEの東京・大阪の2か所です。

Q. CISSPに合格したのですが、周りにエンドースメント(推薦状)を書いてくれる人が見つかりません。どうすれば良いでしょうか?
A.

ISC2にて対応いたしますので、以下に問い合わせをお願いいたします。

お問い合わせ先:infoisc2-j@isc2.org

受講要領をご確認の上、必要事項をご記入いただき、お申し込みください。