CSIRT評価支援

既存のCSIRT業務の現状評価・改善

CSIRT評価支援サービスは、既存のCSIRT業務の妥当性や充足性を評価し、改善を支援するサービスです。
「既にCSIRTもしくはそれに準ずる組織を構築しており、その組織機能の評価・改善を要望としている企業」が、本サービスの対象となります。

※その他の各種リスク評価支援サービスについては、以下をご参照ください。
・セキュリティ対策全般:セキュリティ対策状況可視化サービス
・IoTセキュリティ:IoTセキュリティコンサルティングサービス

特長

Point1:経験豊富な専門家によるCSIRT態勢の評価

インシデント対応に対して、豊富な経験を持つセキュリティの専門家により、的確かつ多角的な観点でCSIRT態勢を評価します。

Point2:効果的かつ実現性のある改善案の提示

経営方針や事業戦略などのあるべき姿から、実態に即したIT戦略を立案してきた弊社有識者のノウハウを活かし、貴社のあるべきCSIRTの態勢から実現性及び、投資対効果を考慮して改善案を提示します。

サービスご提供フロー

成果物イメージ

1. 現状把握

貴社のインシデント対応態勢状況を貴社既存文書の確認やヒアリング等を通じて、詳細に把握。

2. 評価

現状把握結果を元に、定量的・定性的な観点から、インシデント対応態勢状況を可視化。

3. 計画立案

現状把握、評価結果を元に、実施すべき対策を立案し、投資対効果に鑑みた実効性のあるロードマップを策定。

料金

個別見積もり

その他のCSIRT関連支援