EN

お知らせ

NRIセキュア、日本テレビに「Secure SketCH」を導入グループ24社のセキュリティレベルをクラウド上で評価

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(以下「NRIセキュア」)が開発・提供している、企業のセキュリティ対策状況を評価するためのプラットフォーム「Secure SketCH(セキュアスケッチ)」が、日本テレビ放送網株式会社(以下「日本テレビ」)に採用・導入されました。同社の了解を得て、その背景や効果等を本日公開します。

NTV-SketCH

導入の背景

日本テレビホールディングス株式会社は20社を超えるグループ会社を有しており、日本テレビはその中核を担う企業です。サイバー空間における脅威が増える中、日本テレビはグループ全体のセキュリティレベル向上のために、セキュリティソリューションの導入を検討していました。 

グループ各社は企業規模もさまざまであり、セキュリティ対策にかけられる人材や費用等のリソースに差があります。各社にとって最適なセキュリティ対策を検討するために、まずは各々の会社におけるセキュリティ対策状況を明らかにする必要がありました。 

そこで採用されたのが、複数企業の総合的なセキュリティ評価と管理をクラウド上で完結できる「Secure SketCH」GROUPSプランです。このプランの導入により、グループ24社のセキュリティ対策状況が、得点や偏差値として可視化され、グループ内での相対的な評価も行えるようになりました。

導入後のおもな効果

  • 各社のセキュリティ対策状況を確認するための設問の、回答依頼・収集・分析までをクラウド上で完結できるため、グループの統括部門と各グループ会社双方にかかる作業負担を大幅に軽減
  • Secure SketCHの統一指標で評価することで、グループ24社の横比較が可能になった結果、対策の最適化につながるとともに、セキュリティ対策に対する各社のモチベーションが向上
  • グループ各社でノウハウを共有し合う等、各社が自律的にセキュリティ対策に取り組めるようになり、グループ全体のセキュリティレベルが改善

 図:「Secure SketCH」GROUPSプランを用いた、複数組織のセキュリティ評価のイメージ

20220700_fig01

日本テレビにおける本サービス導入の経緯や効果などの詳細は、以下のWebサイトをご参照ください。

https://www.nri-secure.co.jp/service/case/securesketch_nihontv

 

NRIセキュアは今後も、企業・組織の情報セキュリティ対策を支援するさまざまな製品・サービスを提供し、グローバルな規模で安全・安心な情報システム環境と社会の実現に貢献していきます。

 

ニュースに関するお問い合わせ

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 広報担当
E-mail:info@nri-secure.co.jp