EN

メールマガジン登録
資料ダウンロード
お問い合わせ

ニュース

  • HOME
  • ニュース
  • NRIセキュア、ファイル転送/共有サービス 「クリプト便」がシェアNo.1を獲得

NRIセキュア、ファイル転送/共有サービス 「クリプト便」がシェアNo.1を獲得

2020年9月23日
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(以下「NRIセキュア」)は、株式会社アイ・ティ・アール[i](以下「ITR」)が発表した市場調査レポート「ITR Market View:コラボレーション市場 2020」において、「クリプト便」がユーザー間ファイル転送、並びにSaaS型ユーザー間ファイル転送の各市場でシェアNo.1[ii]を獲得したことをお知らせします。

20200925_news_crypto_0120200925_news_crypto_02

「クリプト便」はNRIセキュアが開発・運用を行う、法人向けのファイル転送/共有サービスです。高度なセキュリティを重視して設計されており、ビジネスの現場で日々発生する機密情報のやり取りが、「クリプト便」の導入により安全・安心に実行可能です。2001年の販売開始以来、多くの企業・組織で利用されており、2018年には「ファイル共有オプション」の追加、2020年にはクラウドサービスに関する国際規格に基づく認証の取得[iii]など、さらなる利便性と安全性の向上に取り組んでいます。

 

「クリプト便」の詳細については、下記のサービス紹介ページをご覧ください。

セキュリティ重視の法人向けファイル転送・ファイル共有サービス「クリプト便」

https://www.nri-secure.co.jp/service/solution/crypto

 

NRIセキュアは、今後も、企業・組織の情報セキュリティ対策を支援するさまざまなサービス・製品を提供し、国内外における安全な情報システム環境と社会の実現に貢献していきます。

 

[i] 株式会社アイ・ティ・アール:
独立系のITコンサルティング・調査会社です。 https://www.itr.co.jp/

[ii] ユーザー間ファイル転送、並びにSaaS型ユーザー間ファイル転送の各市場でシェアNo.1:
2019年度ベンダー別売上金額シェア 出典:ITR「ITR Market View:コラボレーション市場 2020」

[iii] クラウドサービスに関する国際規格に基づく認証の取得:
「クリプト便」は、クラウドサービスに関する国際規格である「ISO/IEC 27017」に基づくISMSクラウドセキュリティ認証(JIP-ISMS517-1.0)、および「ISO/IEC 27018」に基づくプライベート認証を2020年4月29日付で取得しています。

 

ニュースに関するお問い合わせ

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 広報担当
E-mail: info@nri-secure.co.jp