EN

メールマガジン登録
資料ダウンロード
お問い合わせ
cryoto_bkgd

パスワード付きzipファイル(PPAP)に代わるファイル転送なら、
国内シェアNo.1の「クリプト便」

資料請求をする

クリプト便 試用申込(1ヶ月)

LaurelCrown_02

※出典:ITR「ITR Market View:コラボレーション市場2020」ユーザー間ファイル転送市場ベンダー別売上金額シェア(2019年度)

「第14回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020」において、ASP・SaaS部門のうち支援業務系分野で準グランプリを受賞(主催:一般社団法人ASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会)

PPAP3

2020 年11 月17 日の記者会見で、今後中央省庁でこのPPAP 運用を廃止すると発表され、これに呼応して企業においても“脱PPAP”の動きが広がっています。

以前セキュリティに有意義と考えられていたPPAPは、誤送信などヒューマンエラーに弱く、添付の暗号化によりEmotetやIcedIDなどのマルウェア検出が困難などの問題があり、代替するセキュリティ手段が求められています。

パスワード付きzipファイル(PPAP※1)の問題点

1PPAPとは、【Password付きzipファイルを送ります、Passwordを送ります、An号化(暗号化)Protocol(プロトコル)】
略した言葉で日本情報経済社会推進協会に所属していた大泰司氏(現・PPAP総研)によって問題提議・命名

figure_ppap-1

メールの盗聴だけでファイル閲覧が可能

添付ファイルとパスワードを「メール」という同一経路で送付するため、攻撃者はメールを盗聴するだけでパスワードも取得できてしまいます。簡単にファイルが閲覧されてしまうため、情報漏えいのリスクが高まります。

close up of a broken chain and a paper clip on white background

zipパスワードの脆弱性

暗号化したzipファイルの解析に関する調査レポート※2では、8桁のパスワードであっても、英大小文字+数字(62文字種)で解析にかかる時間は15時間、英小文字のみ(26文字種)ならたったの52秒という結果が出ています。

パスワードを別経路で伝送したとしても、少なくとも10以上の、十分に複雑で長いパスワードを設定していなければ、セキュリティ面での効果は低いと考えられます。

※2:株式会社ディアイティのセキュリティレポート(GPGPUによる高速パスワード解析暗号化ファイルと無線LANパスワード解析スピード)

メール誤送信を徹底解説やってしまった

誤送信による情報漏えい

パスワード付きzipファイルの利用者は、ファイルを送付した後、そのメールを再利用(返信)してパスワードを送る場合がほとんどです。この方法では、宛先を間違えた場合、ファイルとパスワードがともに第三者へ届いてしまい、情報漏えいに繋がってしまいます。

当社が毎年調査しているデータ※3では、セキュリティインシデントのトップは、常にメールやFAXの誤送信といった人的ミスです

また、プライバシーマーク制度においても、個人情報を含むファイルの送信は、メールの誤送信等による個人情報の漏洩を防げないこと等から、従来から推奨していないことを公表しています。

※3:NRI Secure Insight 2019

「クリプト便」なら、簡単にzipファイルからの移行ができます

crypto2020_fig01

専用端末・ソフトウェアは不要

クリプト便は、情報セキュリティ専門会社が開発・運用を行うファイル転送に特化したクラウドサービスです。

Webブラウザをインターフェースとするため、専用端末の購入やソフトウェアのインストールは不要、インターネット環境に接続していればすぐにご利用いただけます。

手紙1

メールのような操作性と安全を両立

ファイルを送信する際には、画面に沿って「宛先」「件名」「本文」「パスワード」を入力し、「ファイルを添付(最大4GB)」します。メールのような操作性でご利用いただけます。

受信者には、ファイル取得用のURLが記載された通知メールがクリプト便から送られます。ファイル取得には、パスワードが必要なため、電話等のメールとは別手段でパスワードを案内することで、メール盗聴による不正なファイル取得を防げます。

Conceptual digital image of lock on circuit background

豊富な誤送信/セキュリティ対策

「承認機能」や「宛先制限」等の誤送信対策から、IPアドレス制限」や「zipファイルの禁止」等のセキュリティ対策まで豊富な機能をご用意しています。

また、万が一誤った宛先に送信した場合でも、送付ファイルの取得状況の確認や、ダウンロードの取消が送信者・管理者ともにサイト上で実施可能です。

クリプト便のサービスについてもっと詳しく知りたい方はこちら

資料請求をする

クリプト便 試用申込(1ヶ月)

料金プラン

初月のみ

毎月ご請求

初期費用

基本料金
(月額)

超過料金
(前月分)

エントリー

1ユーザあたり

1,000円/月

20人前後でお使いの方におすすめです

プランに含まれるもの

  • 20ユーザ
    までの利用料
  • 5MB/通
    までのアップロード
  • 100通/月
    までの利用料

超過料金

前月のご利用実績

  • 1ユーザ超えるごと
    2,000
  • 10通超えるごとに
    1,000

各種オプション

  • 承認機能
  • 送受信ログ延長
  • ファイルアーカイブ
  • 管理者操作ログ取得
  • 端末認証
  • データセンター監査
  • 専用ドメイン
  • オートパイロット
  • ユーザID連携
  • 認証連携
  • ファイル共有
  • 大容量送付(4GBまで)
  • WEB(EVサーバ)証明書管理
  • 画面カスタマイズ
  • グループ毎送信ログ監査
  • 宛先直接入力禁止(オープン送信時)

ライト

1ユーザあたり

1,000円/月

50人前後でお使いの方におすすめです

プランに含まれるもの

  • 50ユーザ
    までの利用料
  • 10MB/通
    までのアップロード
  • 400通/月
    までの利用料

超過料金

前月のご利用実績

  • 1ユーザ超えるごと
    1,500
  • 10通超えるごとに
    600

各種オプション

  • 承認機能
  • 送受信ログ延長
  • ファイルアーカイブ
  • 管理者操作ログ取得
  • 端末認証
  • データセンター監査
  • 専用ドメイン
  • オートパイロット
  • ユーザID連携
  • 認証連携
  • ファイル共有
  • 大容量送付(4GBまで)
  • WEB(EVサーバ)証明書管理
  • 画面カスタマイズ
  • グループ毎送信ログ監査
  • 宛先直接入力禁止(オープン送信時)
オススメ

スタンダード

1ユーザあたり

900円/月

100人前後でお使いの方におすすめです

プランに含まれるもの

  • 100ユーザ
    までの利用料
  • 20MB/通
    までのアップロード
  • 1,000通/月
    までの利用料

超過料金

前月のご利用実績

  • 1ユーザ超えるごと
    1,200
  • 100通超えるごとに
    4,000

各種オプション

  • 承認機能
  • 送受信ログ延長
  • ファイルアーカイブ
  • 管理者操作ログ取得
  • 端末認証
  • データセンター監査
  • 専用ドメイン
  • オートパイロット
  • ユーザID連携
  • 認証連携
  • ファイル共有
  • 大容量送付(4GBまで)
  • WEB(EVサーバ)証明書管理
  • 画面カスタマイズ
  • グループ毎送信ログ監査
  • 宛先直接入力禁止(オープン送信時)

個別見積

1ユーザあたり

別途お見積り

ご利用規模に合わせたプランをお見積りします

プランに含まれるもの

別途お見積り

超過料金

別途お見積り

各種オプション

  • 承認機能
  • 送受信ログ延長
  • ファイルアーカイブ
  • 管理者操作ログ取得
  • 端末認証
  • データセンター監査
  • 専用ドメイン
  • オートパイロット
  • ユーザID連携
  • 認証連携
  • ファイル共有
  • 大容量送付(4GBまで)
  • WEB(EVサーバ)証明書管理
  • 画面カスタマイズ
  • グループ毎送信ログ監査
  • 宛先直接入力禁止(オープン送信時)

各種オプション

  • 承認機能
  • 送受信ログ延長
  • ファイルアーカイブ
  • 管理者操作ログ取得
  • 端末認証
  • データセンター監査
  • 専用ドメイン
  • オートパイロット
  • ユーザID連携
  • 認証連携
  • ファイル共有
  • 大容量送付(4GBまで)
  • WEB(EVサーバ)証明書管理
  • 画面カスタマイズ
  • グループ毎送信ログ監査
  • 宛先直接入力禁止(オープン送信時)

お問い合わせ

本サービス・製品について詳しく知りたい方はこちらよりお問い合わせください。