EN

ファイル転送・共有サービス「クリプト便」紹介セミナー

~デモを交えて機能やユースケースを詳しく説明~

DX推進が加速する一方で、メールの誤送信や記憶媒体の紛失による情報漏えい事故は依然後を絶ちません。さらにPPAPの危険性が指摘されて早数年が経ち、対策は急務です。機密情報の授受にあたり、従来の方法に限界を感じている方は多いのではないでしょうか。
 
有効な対策の一つがファイル転送・共有サービスの利用です。中でも「クリプト便」は、20年以上の実績と売上シェア12年連続No.1(※1)を誇り、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度「ISMAP(※2)」においても、安全性の高さが認定されISMAPサービスリストに登録されています。高いセキュリティが求められる金融機関を中心に、様々な業種・規模の企業に採用されているサービスです。
 
人的ミスを最小化する仕組みや情報セキュリティ専門会社ならではの堅牢性に、メールライクな操作画面。高セキュリティと使いやすさを兼ね備え、利用シーンに応じて「ファイル転送(送受信)」と「ファイル共有」を容易に使い分けられます。
 
本セミナーでは、デモを交えながら、クリプト便の機能や具体的なユースケースについて、分かりやすくご紹介します。ファイル転送・共有サービスの導入を検討中の方、クリプト便について詳しく知りたい方は、ぜひご参加ください。


※1 ユーザー間ファイル転送市場 売上金額シェア(2011~2022年度)
(出典:株式会社アイ・ティ・アール 「ITR Market View:デジタルワークプレイス市場2023」)

※2  Information system Security Management and Assessment Program: 通称、ISMAP(イスマップ)

開催日

2024年4月26日(金) 14:00~14:40

こちらから予定をご登録いただけます

会場

オンライン

  • ZOOMウェビナーにて配信させていただきます。視聴用URLは当日朝にご案内させていただきます。
  • 視聴用URLは参加されるご本人様のみ、当日限り有効です。同時に複数の人がログインすることはできません。他の方への転送等はご遠慮くださいませ。
  • セミナー開始5分前よりログインいただけます。
参加対象
  • ファイル転送・共有サービスを検討している方
  • 自社業務でファイル共有・ファイル転送のクラウドサービスに関心のある方
  • 社外とのデータ授受について課題やお悩みがあるシステム管理者、情報セキュリティ担当の方

 

アジェンダ

時間 開催内容
13:55

ログイン開始

14:00~14:30

講演

前半では、機密データを送付する際に気を付けるべきポイントや、「ファイル転送」と「ファイル共有」の違い、それぞれに適したユースケースをご紹介します。

後半では、クリプト便を実際に操作しながら、情報漏洩対策にこだわったクリプト便の使い勝手と安心を実感していただきます。

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

14:30~14:40

質疑応答

参加費

無料(事前登録制)

主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

お申込み要領

※プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。

※メールアドレスは会社で業務上お使いになられるメールアドレスをご記入ください。フリーメール等の場合は、お断りさせていただく場合がございます。

※製品・サービス提供などにおいて競合となるお客様、同業、個人、本人確認が取れない場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

※お申し込みいただいた後、1分程度で受付完了メールを自動返信させていただきます。受付完了メールが届かない方には、開催当日朝お送りする視聴用URLなども届かない可能性があります。過去に、メルマガ配信停止時に一括配信停止など自動返信メールも配信停止した場合、お手元にメールが届きませんのでご注意ください。お手元にメールが届いていない場合は、お早めにセミナー事務局までご連絡ください。

 

お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail:event@nri-secure.co.jp

セミナーお申込みフォーム