EN

事例に学ぶ、アジャイル開発とセキュリティ強化の勘所

~DevSecOpsを通して安心・安全なモノ作りのその先にあるものとは~

近年、デジタルトランスフォーメーション(DX)台頭の大波とともに、アフターコロナの新たなニーズに対応した製品やサービスをいち早くリリースするための手段として「アジャイル開発」が多くの開発現場で取り入れられています。

しかしながら、この新しいアプローチの中でセキュリティをどのように担保するかに悩む企業も多いと思われます。そんな悩みを解決する鍵が、開発プロセスの中にセキュリティを取り入れ、継続的に改善し続けていく「DevSecOps」というアプローチです。

3speakers

 

本ウェビナーでは、企業のDX推進をビジネスの上流工程からデザイン・開発までワンストップでサポートするモンスターラボ社と、セキュリティ人材の教育・育成を行ってきたGSX社、コンサルティングや診断、監視、人材育成・研修、ソリューションなどからセキュリティ対策を支援してきたNRIセキュアテクノロジーズ社の3社の専門家により、「DevSecOps」をテーマにしたパネルディスカッションを開催します。

開発現場におけるお客様のお悩みをどのようにして解決すべきか? DevSecOps推進にまつわるお悩みから、人材育成のお悩みに至るまで、お客様事例も交えながら、3社の解決アプローチを紹介します。

受付終了
開催日
  • 2022年7月27日(水)
会場

オンライン(ZOOM)

アジェンダ

時間 開催内容
14:15

ログイン開始

14:30

開会のご挨拶

株式会社モンスターラボ
上級執行役員 デリバリー統括責任者 宇野 智之 氏

講演者プロフィール

Uno_monsterlabo

2003年に独立系大手システムインテグレーション企業に入社。エンジニアを経て、プロジェクトマネージャーとして組み込み/MobileApp/Webシステム開発案件を担当。

2015年にモンスターラボへ入社し、PM、PMO業務および組織マネジメント業務を担当。 2019年より、上級執行役員 / デジタルコンサルティング事業におけるデリバリー統括責任者。

 

パネルディスカッション
事例に学ぶ、アジャイル開発とセキュリティ強化の勘所
~DevSecOpsを通して安心・安全なモノ作りのその先にあるものとは~

お客様事例を交えたお題目から、アジャイル開発における課題と解決アプローチ、はたまた人材育成についてまで、忌憚のないパネルディスカッションをお届けします。

ファシリテーター

株式会社モンスターラボ
上級執行役員 デリバリー統括責任者 宇野 智之 氏

 

パネリスト

講演者プロフィール

yamashita_monsterlab

株式会社モンスターラボ
Qualitylab
QA
マネージャー 山下 加代子 氏

mutou_gsx

グローバルセキュリティエキスパート株式会社
CCO コーポレートエバンジェリスト 武藤 耕也 氏

nishitani_nrist

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
DXセキュリティ事業本部 DevSecOps事業部
部長  西谷 昌紀 氏

15:40

Q&A

オンラインでQ&Aを実施します。パネルディスカッション時にチャットに寄せられた内容についてファシリテーターおよびパネリストからご回答させていただきます。

16:00

閉会

参加費

無料(事前登録制)

定員

先着 90名

主催
  • 株式会社モンスターラボ
  • グローバルセキュリティエキスパート株式会社
  • NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
お申込み要領

※プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。

※”セミナーに参加する”ボタンより、ZOOMサイト内のウェビナー登録ページに飛んでいただき、内容をご確認のうえ、お申し込みください。

※サービス提供などにおいて競合となるお客様、同業、個人からのお申し込み、本人確認が取れない場合はお断りさせていただくことがございます。

※本セミナーへのお申込み時にご記入いただいた個人情報につきましては、原則としてご本人の承諾なしに第三者に提供することはいたしません。主催企業における「個人情報保護方針」に基づき、適切に管理いたします。

お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail:event@nri-secure.co.jp