EN

メールマガジン登録
お役立ち資料
お問い合わせ

マルチクラウドを活用するために必要なセキュリティ対策とその運用

~クラウドサービスの利用にあたり、設計ミスや設定漏れからサイバー攻撃まで一括してインシデント発生を防ぐ! ~

クラウドシフトが急速に進む中、AWSなどのクラウドサービスの設定ミスによって機密情報が公開される状態になり、それを攻撃者に悪用されてサイバー攻撃の標的となる隙ができてしまいます。実際に、クラウド設定の不備による重大なセキュリティ事件・事故が相次いでいます。
導入・利用企業は利用しているクラウドサービスを正しく理解し、情報漏洩を防ぐためにルール整備や適した設定・運用を行う責任を負います。

本ウェビナーでは、クラウド設定ミスが招く情報漏洩リスクを減らすために必要な、クラウド設定評価のポイントとセキュリティ監視環境の整備について解説します。
 
※2021年8月5日(木)に開催されたクラウド設定セキュリティセミナーと同じ内容です。
開催日
  • 2021年9月17日(金)
会場

オンライン

  • 疑問点は、ライブセミナー開催中にチャット機能を使って直接質問ができます。
    どこでも気軽にご視聴いただけます(事前に動作環境をご確認ください)。

アジェンダ

時間 開催内容
15:00~16:00

マルチクラウド環境における、統合クラウドセキュリティ管理

マルチクラウド環境において、インシデントを防ぐために導入するPrisma Cloudについて、実効性を持った運用を継続するには、どのような対応が必要かを解説します。
 

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
MSS事業開発部
上級ITセキュリティコンサルタント
中山 潤一

講演者プロフィール

junichi_nakayama_seminar

2006年に野村総合研究所に入社。NRIセキュアテクノロジーズに出向し、金融・保険・製薬業界の大手お客様を中心にメールやプロキシなどインターネット接続基盤のマネージドセキュリティサービスの提供に従事。
アカウントマネージャやセキュリティアナリストの一員としてセキュリティ監視なども経験し、現在はマネージドセキュリティサービスの事業企画・開発・営業を担当。
参加費

無料(事前登録制)

参加対象
エンドユーザー様
※上記以外の方がご登録されました場合、参加をご辞退いただく場合がございます。あらかじめご了承願います。
主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

共催

パロアルトネットワークス株式会社

協賛

ネットワンパートナーズ株式会社

お申込み要領

※内容は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

パロアルトネットワークス株式会社が管理するウェビナーページにて詳細を確認のうえ、お申し込みください。

お問い合わせ先

パロアルトネットワークス イベント事務局
paloalto@mlrev.co.jp

03-6410-7821 (平日9:30-18:00)
担当:大橋(株式会社エム・アンド・エル内)