EN

PCI DSS準拠を成功に導く"特権ID管理”のベストプラクティスとは

~アクセス管理・ログ管理の負荷を軽減させるSecureCube Access Checkのご紹介~

クレジットカードを取り扱う事業者向けの国際的なセキュリティ基準であるPCI DSSには、データの安全を守るために12要件からなる詳細な枠組みが示されています。
その要件の中でも、要件7、8、10で求められているアクセス管理やログ管理は、準拠レベルを維持するために大きな運用負荷がかかってしまうことも少なくありません。

本セミナーでは、PCI DSSで求められるアクセス管理やログ監査を効率的、効果的に実装できる特権ID管理ソリューション「SecureCube Access Check」の機能や活用方法をご紹介します。
また、実際に運用の効率化・自動化に成功した事例もご紹介します。


 

受付終了
開催日
  • 2021年8月6日(金)

アジェンダ

時間 開催内容
10:55

オンラインセミナーログイン開始

11:00~11:45

講演

PCI DSSで求められるアクセス管理やログ監査に有効な特権ID管理ソリューションの活用方法をご紹介します。
また、稼働しているシステムに影響を与えることなく、短期間・低コストで実現できるベストプラクティスソリューション「SecureCube Access Check」について、導入事例を交えながらご紹介します。

講演者

 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
 ソフトウェアビジネス三部
 齋藤 真理子

11:45~12:00

質疑・応答

参加対象

・PCI DSS準拠を検討・提案されているご担当者様
・PCI DSS準拠後の運用負荷に課題をお持ちのご担当者様
・PCI DSSのバージョンアップ対応に不安があるご担当者様

参加費

無料(事前登録制)

会場

オンライン

  • ZOOMウェビナーにて配信させていただきます。視聴用URLは当日朝にご案内させていただきます。
  • 視聴用URLは参加されるご本人様のみ、当日限り有効です。同時に複数の人がログインすることはできません。他の方への転送等はご遠慮くださいませ。
  • セミナー開始5分前よりログインいただけます。
主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

セミナーお申込要領
  • プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。

  • メールアドレスは業務上お使いになられるメールアドレスをご記入ください。フリーメール等の場合はお断りさせていただく場合がございます。

  • 開催日が近くなりましたら、事務局より視聴用URLをご登録いただいたメールアドレスにご連絡させていただきます。
    過去に、メルマガ配信停止と同時に一括配信停止など自動返信メールも配信停止した場合、お手元にメールが届きませんのでご注意ください。お手元にメールが届いていない場合は、お早めにセミナー事務局までご連絡ください。

  • 製品・サービス提供などにおいて競合となるお客様、個人、本人確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。

  • 本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては、原則としてご本人の承諾なしに第三者に提供することはいたしません。主催企業における「個人情報保護方針」に基づき、適切に管理いたします。
    NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 「プライバシーポリシー
お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail:event@nri-secure.co.jp