EN

メールマガジン登録
資料ダウンロード
お問い合わせ

【開催終了】<オンラインセミナー>OTネットワークに求められる特権ID管理とは ~重要システムの特権を守るベストプラクティスソリューションのご紹介~

 

近年、IIoT(Industrial Internet of Things)の普及に伴い、産業用制御システムは外部ネットワークに繋がれ、クローズドな環境で安全とされてきたOTネットワークも、ITネットワークと同じように内外の脅威に晒されるようになりました。
実際に、ネットワークを経由してマルウェアに感染した結果、工場での生産が停止する等のセキュリティ事故も発生しています。
社内のITネットワークが攻撃を受ければ、当然OTネットワークにも侵入される可能性があることを認識しなければなりません。

本セミナーでは、重要データや分析基盤を扱う制御システムにおける「特権ID管理」に焦点を当て、製造業にも多くの導入実績がある特権ID管理ソリューションについてご紹介させていただきます。

14:55 <オンラインセミナーログイン開始 >

15:00~15:45
OTネットワークに求められる特権ID管理とは
~重要システムの特権を守るベストプラクティスソリューションのご紹介~

前半では、特権ID管理の基礎から、特権ID管理を効率的かつ効果的に行ううえで気をつけるポイントをわかりやすく解説します。

後半では、特権IDに対するアクセス制御とログ監査を、稼働しているシステムに影響を与えることなく、短期間・低コストで実現できるベストプラクティスソリューション「SecureCube / Access Check」ついて詳しくご紹介いたします。

NRIセキュアテクノロジーズ

15:45~16:00 < 質疑応答・アンケート回答 >

現在抱えている不安や課題から、具体的な解決方法まで、個別にチャットでご相談いただけます。

 

 

会場

オンライン

※ZOOMウェビナーにて配信させていただきます。ウェビナー開始5分前よりログインいただけます。

 

受講対象者

OT/ICSのセキュリティ対策をご検討されているユーザー企業のご担当者様
※本セミナーテーマにおいて競合となりうる企業様、個人でのお申し込みはご遠慮ください。お断りさせていただく場合がございます。

 

参加費

無料(事前登録制)

 



参加定員

10名



主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

 

 

お申込み要領

※お申し込みいただいた後、1分後くらいに受付完了メールを自動返信させていただきます。
 過去、弊社からのメールのフッタのリンクより、自動返信メールや全メールを配信拒否された場合、メールが送信されません。
 その際には、過去のメールのフッタのリンクより、メール配信設定画面にて自動返信メール配信の許可をいただけますようお願いいたします。
※視聴用URLはウェビナー開催当日にメールにてご案内させていただきます。
 参加されるご本人様のみ、当日限り有効です。同時に複数の人がログインすることはできません。他の方への転送等はご遠慮くださいませ。

※プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。

※メールアドレスは会社で業務上お使いになられるメールアドレスをご記入ください。フリーメール等の場合はお断りさせていただく場合がございます。
※競合他社様、個人でのご参加、本人確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。
※本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては、原則としてご本人の承諾なしに第三者に提供することはいたしません。
 主催企業における「個人情報保護方針」に基づき、適切に管理いたします。
・NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 「プライバシーポリシー」 



お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail:event@nri-secure.co.jp

 

受付終了