セミナー情報

オフィスの紙文書そのままで働き方改革できますか?
~捨てるもの、残すもの、使うものを考える~

日時

開催終了2018年1月18日(木)、2018年2月23日(金)、2018年3月14日(水)

会場

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 本社
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル19F 外部リンク

※エレベーターで直接19Fまでお越しいただき、案内板に従ってお進み下さい。

セミナー概要

世論が大きく動き、政府が旗を振り始めたことで働き方改革 断行の年と言われる2017年。
調査では7割以上の企業が働き方改革の必要性を感じており、その内30%の企業が働き方の改革に着手しております。

※オフィス需要定期調査2016秋 結果報告 株式会社ザイマックス不動産総合研究所より

オフィスやデスクが文書によって固定化されていては、働き方改革の施策は進みません。
一方、紙文書削減としてやみくもに電子化(スキャン)保存すると、検索に時間がかかったり印刷物が増えたりと逆効果です。
何を紙で管理し、何を電子で管理するのか選定をしなければなりません。

今回のセミナーでは、
第一部で、セキュリティリサイクル研究所より、紙文書を「捨てる」、「残す」、「使う」の観点から考えることで、文書管理を成功に導き、働き方改革を実行するためのポイントをお話しいたします。
第二部では、NRIセキュアテクノロジーズより、第一部を踏まえて、選定された電子データの管理のポイントをお話いたします。

■14:30 < 開場・受付開始 >
■15:00 ~ 17:05

<第一部>
文書管理から始める働き方改革

1. なぜ、文書管理が働き方改革に繋がるのか
2. 文書管理が継続しない企業の陥っていること
3. 1,000社以上の経験、相談から「成功要因」「失敗要因」

セキュリティリサイクル研究所

<第二部>
100万枚以上の紙文書どう管理しますか?文書管理システムを活用するには

弊社20年にわたる文書管理支援経験から作られた文書管理システムContents EXpertを例に解説

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

受講対象者

  • 働き方改革にご興味をお持ちの経営層の方
  • 文書主管部署、総務部、オフィス移転・レイアウト変更等のご担当者様

参加費

無料(事前登録制)

参加定員

15名

※競合にあたる企業様、個人でのご参加はご遠慮くださいませ。

主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
株式会社セキュリティリサイクル研究所

お申込み要領

申込受付を終了いたしました。

  • ※申込フォームは、株式会社セールスフォース・ドットコムのPardotを利用しており、Pardotのページに移動します。
  • ※競合他社様、個人でのご参加、本人確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。
    また申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※メールアドレスは会社で業務でお使いになられるメールアドレスをご記入ください。フリーメール等の場合はお断りさせていただく場合がございます。
  • ※プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。
  • ※本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては、原則としてご本人の承諾なしに第三者に提供することはいたしません。
    主催・共催企業における「個人情報保護方針」に基づき、適切に管理いたします。
    ・NRIセキュアテクノロジーズ株式会社「プライバシーポリシー
    ・株式会社セキュリティリサイクル研究所「個人情報保護方針

お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail: event@nri-secure.co.jp    TEL:03-6706-0282