セミナー・研修

SANSコミュニティナイトin大阪 
最新の攻撃に対処するためのセキュリティ運用
〜Security Operations to Resist Current Attack Trends〜

 

受付中

日時

2018年3月5日(月)18:00〜19:30(受付開始:17:30)

会場

ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー8F ルームC
(第二吉本ビルディング貸し会議室)
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2(ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー8F) 外部リンク

セミナー概要

情報セキュリティ対策は、すべての組織にとって避けて通ることができない課題です。ある程度の知識・スキルのある人材をセキュリティ管理者・推進者として配置し、対策を推進しなくてはなりません。では、そのある程度の知識・スキルとは? どうすればそれが身につくのか? その知識・スキルをもってどうすれば対策推進ができるのか? 現状ではコストもないし経営層の理解も得られないなど、わかってはいても先送りにされている課題が山積しているのが現状です。

本セミナーでは、セキュリティオペレーションの基本機能とその機能内の役割を特定しながら、さまざまな規模の組織が現在の脅威に対抗するためにどのようにセキュリティ運用を手配していくかを説明します。組織が情報セキュリティ課題にどのようにアプローチするかを検討するためには、現存する脅威を特定し、進行中の攻撃の傾向を明らかにする必要があります。 その上で、組織の戦略的なビジョンと戦術的なパフォーマンスを融合させます。 つまり、ビジネス上の連携と技術的なノウハウを融合させなければなりません。

参加した皆さんは、組織のセキュリティの状況を改善するためにすべきことが理解できるでしょう。また、今直面している課題に加え、今後起こるかもしれない未知の課題に対処するための能力を備えているかどうか検討できるようなトピックもご提供します。

■17:30 < 開場・受付開始 >
■18:00 〜 19:30 ※同時通訳付き

最新の攻撃に対処するためのセキュリティ運用
〜Security Operations to Resist Current Attack Trends〜

Christopher Crowley(SANSプリンシパルインストラクター)

受講対象者

  • SANSが提供するプログラムや認定資格取得に関してご興味のある方
  • 社内の人材育成を検討・推進する立場の方
  • 情報セキュリティ業務に携わる方
  • 情報セキュリティに関するスキルを身につけたい方

参加費

無料

参加定員

50名(事前登録制)

主催

SANS Institute
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

お申込み要領

お申込み要領:以下の情報をメールに記載いただき、skoyanagi@sans.org 宛にお送りください。
受領確認メールを差し上げます。

  • 参加者氏名
  • 会社名・部署
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • ※プログラム内容や開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には、お申込みいただいた方に事前にメールでご案内いたします。
  • ※参加申込数が定員を超過した場合や、ご本人様確認が取れない場合は、お断りさせていただく場合がございます。
  • ※セミナー当日は受付にてお名刺を頂戴しております。あらかじめご用意の程お願いいたします。
  • ※本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては十分注意のうえ取扱い、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社、野村総合研究所グループ、および本セミナー主催社(SANS Institute)からのセミナー案内や製品・サービス案内、メールマガジン、DM、その他お知らせの送付、各種調査依頼以外の目的には使用いたしません。

お問い合わせ先

SANS Institute 小柳
E-mail: skoyanagi@sans.org
TEL: 03-3242- 6276

お問い合わせ / 資料請求

ご不明な点、ご要望、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。資料請求も承っております。

お問い合わせ
資料請求はこちら