お役立ち資料ダウンロード

PCI DSSに準拠したカード情報の受け渡し方法とは?

クレジットカード情報を取り扱う事業者は、カード情報の漏えいや不正利用を防ぐため、国際的なセキュリティ基準「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)」で求められる要件を満たす必要があります。

しかし、多くの事業者は急速に進展するデジタル化の波に乗れずにIT システムでの対応を見送り、依然としてFAXやメディア郵送といったレガシー手法を余儀なくされている現状が見受けられます。

本ガイドブックは、PCI DSS 準拠が求められる業務を実施する中でカード会員データの授受に課題を抱えている方を対象として、より安全かつ効率的なカード情報の授受をご紹介するものです。

日々の運用負荷を軽減しつつ、求められるセキュリティレベルを維持していくために、本ガイドブックをお役立てください。

 

DL2_pcidss_filetransfer2