CSIRT構築支援

新規のCSIRT構築を支援

CSIRT構築支援サービスは、新規にCSIRTを構築する企業を支援するサービスです。
現状、「情報セキュリティインシデント対応業務を行っていない企業」や、「情報セキュリティインシデント対応業務は行っているが、改善したい企業」が、本サービスの対象となります。

特長

Point1:貴社独自のCSIRTを構築

貴社独自のCSIRTを構築

実効性のあるCSIRTを構築するためには、中期的な展望に立った戦略的な調達と設計が肝要です。
貴社のCSIRTにおいて、自前で賄うもの・アウトソースするものを見極め、貴社にとって最適なCSIRTを構築します。

Point2:経験豊富な専門家による的確な対応・態勢整備

経験豊富な専門家による的確な対応・態勢整備

NRIセキュアは20年以上、金融業界を中心に、官公庁、流通、製造、製薬、通信、マスコミ、サービス業等2000社以上に情報セキュリティ対策を支援し、様々な企業の現場で成功事例・失敗事例を見てきました。
その経験を活かし、専門家による的確な対応・態勢整備を行います。

サービスご提供フロー

サービスご提供フロー

成果物イメージ

1. 現状把握

貴社のインシデント対応態勢状況を貴社既存文書の確認やヒアリング等を通じて、詳細に把握。

ヒアリング結果

2. 評価

現状把握結果を元に、定量的・定性的な観点から、インシデント対応態勢状況を可視化。

3. 計画立案

現状把握、評価結果を元に、実施すべき対策を立案し、投資対効果に鑑みた実効性のあるロードマップを策定。

評価結果

4. CSIRT構築

CSIRT運営に必要な各種文書を策定。

対策一覧 ロードマップ

料金

個別見積もり

その他のCSIRT関連支援