セミナー情報

【事例で解説】マルチクラウド時代に必要な「CASB」とは
~CASBで安全なクラウドサービスの活用を実現~

日時

受付中2019年9月17日(火)、2019年10月23日(水)、2019年11月19日(火)、2019年12月19日(木)

会場

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 本社
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル19F 外部リンク

※エレベーターで直接19Fまでお越しいただき、案内板に従ってお進み下さい。

セミナー概要

近年、クラウドサービスが普及し、企業においても働き方改革などと合わせて積極的な利用が進んできています。しかし、クラウドサービスを利用するにはこれまでの守り方で十分なのでしょうか。

実際には

  • ・クラウド利用を進めたいが、どうセキュリティを担保すればよいのかわからない
  • ・現場がクラウドサービスを利用してしまっているので何とか対策したい
  • ・そもそもクラウドサービスが利用されているか適切に把握できていない

などが多くの企業が抱える悩みなのではないかと思います。

本セミナーでは、CASB(Cloud Access Security Broker)によるセキュアにクラウド活用を進める方法について、実際の導入事例を交えてご説明します。

14:30 <開場・受付開始>

15:00 - 15:40 <セッション1>
クラウド活用を推進するために必要な「CASB」とは

本セッションでは、実際の導入事例を交えて、クラウドサービスを安全に利用する為のCASBの効果的な活用について解説します。

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
セキュリティインテグレーション一部

- - - - - - < 休憩 10分間 > - - - - - -

15:50 - 16:40 <セッション2>
クラウドサービス利用の課題を解決する「Netskope」
~Proxy型CASBでリアルタイムでDLP・アクセス制御~

シャドーITの可視化や、クラウドサービスに対するきめ細やかな制御が可能なCASBソリューション「Netskope」についてデモンストレーションを交えながら紹介します。

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
セキュリティインテグレーション一部

16:40 ~ 17:00 <質疑応答>

参加費

無料

参加定員

10名(事前登録制)

主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

お申込み要領

  • ※申込フォームは、株式会社セールスフォース・ドットコムのPardotを利用しており、Pardotのページに移動します。
  • ※本テーマ・製品における競合他社様、個人でのご参加、本人確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。お申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合があります。
  • ※メールアドレスは会社で業務上お使いになられるメールアドレスをご記入ください。フリーメール等の場合はお断りさせていただく場合がございます。
  • ※プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。
  • ※本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては十分注意のうえ取扱い、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社、野村総合研究所グループからのセミナー案内や製品・サービス案内、メールマガジン、DM、その他お知らせの送付、各種調査依頼以外の目的には使用いたしません。

・NRIセキュアテクノロジーズ株式会社「プライバシーポリシー」
・Netskope Privacy Policy

お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail: event@nri-secure.co.jp  TEL:03-6706-0282