セミナー情報

[Cofenseユーザー来日講演]
フィッシングから組織を守る革新的なアプローチ
~チューリッヒ社のグローバル情報セキュリティ責任者が考えるベストプラクティスとは~

受付中のセミナーに申し込む

日時

受付中2018年12月6日(木)

会場

帝国ホテル 本館2F 蘭の間

〒100-8558 東京都千代田区内幸町1-1-1  外部リンク

※帝国ホテル本館2階までお上がりいただき、案内板に従って会場まで直接お越しください。

セミナー概要

本セミナーでは、フィッシング詐欺やBEC等、巧妙化するメールを経路とした攻撃に対する効果的な対策として、ヒューマンインテリジェンスを活用したSOAR※1プラットフォームを実現するCofenseソリューション群のラインナップと、最新アップデート情報について解説します。

また当日は、米国よりCofenseのユーザーであるチューリッヒ社のグローバル情報セキュリティ責任者 Janet Robertsさんをお迎えし、抱えていた課題やベストプラクティスについてお話いただきます。(本セミナーは、日英同時通訳付きです。)

※1 SOAR:Security Orchestration Automation and Response

13:30    <開場・受付開始>

14:00~14:20 <開会のご挨拶>

 Cofense, Inc. Nik Kalogirou

14:20~15:00 <セッション1>
チューリッヒのケーススタディ

 Zurich Insurance Group Ltd. Janet Roberts

15:00~15:30 <セッション2>
組織に潜在するセキュリティリソースを呼び覚ませ 〜従業員総活躍時代〜

 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 小屋松 美佳

- - - - - - < 休憩 10分間 > - - - - - -


15:40~16:10 <セッション3>
サイバーインシデントに強い組織の実現に向けたアプローチ 〜攻撃の実情と求められる対策〜

 S&J株式会社 上原 孝之

16:10~16:45 <セッション4:パネル・ディスカッション>

米国の最新動向から考える日本のメールセキュリティの取り組み

 パネリスト:Zurich Insurance Group Ltd. Janet Roberts
Cofense, Inc. Vice President of Sales- APAC-  Nik Kalogirou
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 佐藤 敦
S&J株式会社 三輪 信雄

16:45~17:00 <質疑応答>

参加費

無料

参加定員

80名(事前登録制)

主催

Cofense, Inc.

共催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

S&J株式会社

お申込み要領

※申込フォームは、株式会社セールスフォース・ドットコムのPardotを利用しており、Pardotのページに移動します。

※競合他社様、個人でのご参加、本人確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。また申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

※メールアドレスは会社で業務上お使いになられるメールアドレスをご記入ください。

※プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際にはホームページにて告知させていただきます。

※本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては十分注意のうえ取扱い、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社、関連会社、パートナー会社、野村総合研究所グループ、および主催社・共催社からのセミナー案内や製品・サービス案内、メールマガジン、DM、その他お知らせの送付、各種調査依頼以外の目的には使用いたしません。詳細は下記ページをご参照ください。

Cofense, Inc. Privacy Policy

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 プライバシーポリシー

S&J株式会社 個人情報保護方針

お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail:event@nri-secure.co.jp  

受付中のセミナーに申し込む