セミナー・研修

標的型メール攻撃から自社を守る具体的手段とは
〜実際の攻撃防御をProofpointの実機で体験〜

[ セミナー番号:pp02 ]

受付中

日時

2017年10月6日(金)、11月8日(水)、12月7日(木)
14:30 〜 17:00(開場・受付開始 14:00)

※過去開催:6月16日(金)、7月13日(木)、8月9日(水)、9月7日(木)

会場

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 本社
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル19F 外部リンク

※エレベーターで直接19Fまでお越しいただき、案内板に従ってお進み下さい。

セミナー概要

特定の企業や組織を狙ってマルウェアやフィッシングメールを送りつける標的型攻撃や、データを暗号化するなどして身代金を要求するランサムウェアが急増するなか、入口対策としてのメールセキュリティの強化が急がれます。

Proofpointは、従来型のアンチウイルスでは対応が不十分であった未知のマルウェアやゼロデイ攻撃に対しても非常に有効なメールセキュリティソリューションで、グローバルで高く評価され業種を問わず多くの企業に利用されています。
NRIセキュアでは野村総合研究所時代より長年にわたってProofpointを導入・運用しており、豊富な経験とノウハウを蓄積してきました。

本セミナーでは実際にProofpointに触れて頂き、基本機能のみならず未知のマルウェア対策であるサンドボックス機能や危険なURLへのアクセスから保護するURLディフェンス機能などProofpointならではの機能を実際に体験し、危険なメールから防御する具体的な方法をご理解頂きます。

■14:00 < 開場・受付開始 >
■14:30 〜 15:20 < セッション1 >

Proofpoint体験前学習

・メールセキュリティのトレンド
・Proofpoint on Demand のご紹介
・各種機能のご紹介(1)
 - Email Firewall
 - アンチスパム など

- - - - - - < 休憩 10分間 > - - - - - -

■15:30 〜 16:30 < セッション2 >

Proofpointを実機体験

・各種機能のご紹介(2)
 - Targeted Attack Protection - Attachment Defense
 - Targeted Attack Protection - URL Defense など
・導入ケース/利用シナリオ

■16:30 〜 17:00 < 質疑応答・相談会 >

受講対象者

  • Office365などのクラウドメールサービスへの移行を検討されている方
  • 他社メールゲートウェイ製品から乗り換えを検討されている方
  • Proofpoint On Demandの導入を検討されている方
  • Proofpoint On Demandを使って運用を始められる方

参加特典

Proofpoint優待お値引き

参加費

無料

参加定員

8名(事前登録制)

主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

お申込み要領

お申込みはこちら

  • ※お申込み時に参加希望セミナー番号欄に「pp02」とご入力ください。
  • ※競合他社様、個人でのご参加、本人確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。
    また申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※メールアドレスは会社で業務上お使いになられるメールアドレスをご記入ください。
  • ※プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。

お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail: event@nri-secure.co.jp   
TEL:03-6706-0670

お問い合わせ / 資料請求

ご不明な点、ご要望、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。資料請求も承っております。

お問い合わせ
資料請求はこちら