セミナー・研修

分離・無害化技術によりマルウェアを100%防御する方法
〜ランサムウェアが添付されたメールを躊躇なく開き、危険なWebサイトを自由に閲覧できるソリューションとは〜

[ セミナー番号:iso01 ]

受付中

日時

2017年6月22日(木)  14:30〜17:00(受付開始 14:00)

会場

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 本社
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル19F 外部リンク

※エレベーターで直接19Fまでお越しいただき、案内板に従ってお進み下さい。

セミナー概要

ますます高度化、巧妙化するサイバー攻撃。
サンドボックスをかいくぐるマルウェアなど新たな脅威が増え続ける中、従来の検知・除去や社員教育の徹底では、限界を感じている企業も増えているようです。

本セミナーでは、従来の検知・除去とは異なり、分離・無害化技術でマルウェアを100%防御するパラダイムシフトとなる新しいソリューションをご紹介いたします。

■14:00 < 開場・受付開始 >
■14:30 〜 15:10 < セッション1 >

サイバー攻撃の最近の傾向と対策

本セッションでは、最近のサイバー攻撃に対抗するため、リスクベースアプローチの考え方や、CSIRT体制構築等の重要性を解説するとともに、サイバー攻撃の最近の傾向および対策をご紹介いたします。

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

■15:10 〜 15:50 < セッション2 >

Bromiumで実現するエンドポイントへの脅威100%防御

本セッションでは、欧米で成功を収め今年4月に日本に正式リリースされたBromium社のソリューションを紹介します。
エンドポイントのセキュリティにおいて、完全な防御は困難と言われますが、「Bromium」は次世代の防御法で、新たなパラダイムシフトを切り開きます。
様々なセキュリティが求められる今だからこそ、あらゆる環境で、妥協のないセキュリティ対策ができます。

株式会社ブロード

- - - - - - < 休憩 10分間 > - - - - - -

■16:00 〜 16:40 < セッション3 >

Menlo Securityで実現するWebアクセス100%無害化

本セッションでは、Webアクセスの完全無害化を実現するMenlo Security社のソリューションを紹介します。
Anti-Virus、Webフィルタ、サンドボックスや新しいビッグデータ分析などの従来型の防御手法は、誤検知、過検知の可能性が残りますが、Menlo SecurityはIsolation Platformと呼ばれる仮想環境でコンテンツを実行し、安全なコンテンツのみをユーザに渡す手法をとります。マルウェアがすり抜けるリスクを完全に排除し、Webアクセスの100%無害化を実現できます。

マクニカネットワークス株式会社

参加費

無料

参加定員

10名(事前登録制)

主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

共催

株式会社ブロード
マクニカネットワークス株式会社

お申込み要領

お申込みはこちら

  • ※お申込み時にセミナー番号欄に「iso01」をご入力ください。
  • ※競合他社様、個人でのご参加、本人確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。 また申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※お申込みを確認後、ご参加いただく方には事務局より3営業日以内に確認のメールをお送りいたします。
  • ※メールアドレスは会社で業務上お使いになられるメールアドレスをご記入ください。
  • ※プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。

お問い合わせ先

NRIセキュア セミナー事務局
E-mail: event@nri-secure.co.jp   
TEL:03-6706-0670

お問い合わせ / 資料請求

ご不明な点、ご要望、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。資料請求も承っております。

お問い合わせ
資料請求はこちら