セミナー情報

独自調査から見えたサイバーセキュリティの傾向と対策

日時

開催終了2017年11月22日(水)

会場

セミナー概要

Windowsの脆弱性を利用したランサムウェアの世界的な流行や、パソコンにファイルを作成しないファイルレスウイルスの脅威が話題となっています。
人的・物理的・組織的と、多方面からセキュリティ対策の強化が求められる中、Windows10への移行、テレワーク、働き方改革など、業務環境の変化に対応すべく、既存のシステムの管理体制自体を見直される企業も多いかと思います。

本セミナーでは、業務環境の変化に対応する中で
・何を優先的にセキュリティ対策をすればいいのか?
・運用工数を減らし効率的に管理・対策するには?
といったシステム担当者の悩みの解決策をご紹介します。

また、NRIセキュアテクノロジーズの「サイバーセキュリティ 傾向分析レポート 2017」をもとに、最新の傾向と必要なセキュリティ対策について解説いたします。

■14:30 ~ 15:00 < 開場・受付開始 >
■15:00 ~ 15:05 < ご挨拶 >
■15:05 ~ 15:40 < セッション1 >

『サイバーセキュリティ 傾向分析レポート 2017からみる傾向と対策』

本セッションでは、弊社の最新のセキュリティレポートのご紹介と共に、実際の監視業務の経験から見た最近の攻撃トレンドや企業における対応策の実際に触れていきます。

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

■15:40 ~ 16:25 < セッション2 >

『エンドポイントセキュリティにおける脆弱性リスクを効率的に可視化
~必要な対策に優先順位をつける方法とは?~』

本セッションでは、クライアント端末に脆弱性が存在しないか、マルウェアが存在しないか、マルウェアによる被害の痕跡(バックドアやC&Cサーバーへの通信など)はないか等を分析するソリューション・サービスをご紹介させていただきます。

クオリティソフト株式会社

- - - - - - < 休憩 10分間 > - - - - - -

■16:35 ~ 17:10 < セッション3 >

『サービスと運用事例についてのご紹介』

本セッションでは、ISM CloudOneを効果的・効率的にご利用いただくためのコンサルティングメニューをはじめとするサポートサービスと、運用事例をご紹介いたします。

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

■17:10 ~ 17:30 < 質疑応答&個別相談会 >

参加費

無料

参加定員

20名(事前登録制)

主催

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
クオリティソフト株式会社

お問い合わせ先

クオリティソフト株式会社 セミナー担当
E-mail: seminar@quality.co.jp    TEL:03-5275-6124 FAX:03-5275-6130