自社調査レポート

NRI Secure Insight 2017 企業における情報セキュリティ実態調査 ~グローバル編~

2017年3月

「NRI Secure Insight 企業における情報セキュリティ実態調査 ~グローバル編~」はNRIセキュアテクノロジーズが実施する日本企業および海外企業の情報セキュリティに関する取り組みの実態調査です。

第1回目となる本調査では、ICT先進国であるアメリカおよびシンガポールの企業調査結果をまとめたほか、日本企業の情報セキュリティ実態調査との比較をおこない各国における情報セキュリティのトレンドや情報セキュリティへの取り組みの実態・差異が浮かび上がるようにいたしました。
この調査結果は、三カ国の比較により、各国のセキュリティ対策実施の検討背景やインシデント発生状況の実態、クラウドの利用状況、人材獲得に関わる戦略動向をまとめています。また、世界でも注目されているビジネスメール詐欺の被害状況やサイバー保険の加入動向についてはアメリカ企業およびシンガポール企業の調査結果を掲載しています。

※日本の調査内容は弊社の調査報告書「企業における情報セキュリティ実態調査2017」から抽出した従業員規模500人以上の企業のデータを使用

本報告書の作成にあたり、アンケートにご回答頂いた皆様に深く感謝いたします。
ご協力ありがとうございました。


・調査時期:アメリカ、シンガポール: 2016年11月21日~12月5日 / 日本:2016年9月5日~10月14日

・調査方法:アメリカ、シンガポール:Webによるアンケート / 日本:郵送およびWebによるアンケート

・調査対象:従業員500人以上の規模のアメリカ、シンガポール、日本の企業の情報システム・情報セキュリティ担当者

・回答企業数:アメリカ500社、シンガポール134社、日本474社

目次

エグゼクティブサマリ   ......P.04
調査結果         ......P.06

  ・セキュリティ対策の検討背景
  ・セキュリティインシデント/CSIRT
  ・ビジネスメール詐欺
  ・サイバー保険
  ・クラウド
  ・人材戦略

回答者属性        ......P.16
調査方法         ......P.18

2017_0331.gif

本資料について

※本レポートに記載の内容は予告なしに変更することがあります。
※記載の会社名・商品名・ロゴマークなどは各社の日本および他国における商標または登録商標です。
※本調査の生データの提供はいたしかねます。
※本レポートの著作権は、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社が保有します。
※無断での以下の行為を禁止します。
 ・データの一部または全部を改変すること
 ・本レポートを販売・出版すること
 ・出所を明記せずに転載・引用を行うこと
※本内容の一部を転載・引用される場合には、出所として当社名及び調査名称『NRI Secure Insight 2017』を併記した上で、下記までお知らせください。

お問い合わせ先

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 NRI Secure Insight 2017制作委員会
TEL:03-6706-0500  e-mail:info@nri-secure.co.jp

※お申し込みにより最新のレポート閲覧が可能です(無料)。フォームからお申込みいただくと、ご登録のメールアドレスへ、ダウンロードサイトへのリンクをメールでお知らせいたします。

※申込フォームは、株式会社セールスフォース・ドットコムのPardotを利用しており、Pardotのページに移動します。

※取得した閲覧用リンクにて閲覧できなかった場合や公開していない過去のレポートをご希望の方は、恐れ入りますが、download@nri-secure.co.jpまでご連絡をお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーにご同意の上、入力をお願いいたします。