SANS NetWarsトーナメント2017

新着情報netwars_logo.png

8月30日~31日  SANS NETWARSが開催されました。
        当日の結果はこちらからご覧下さい。

8月4日     お申し込みは終了しました

7月12日     申込受付を開始

概要

本イベントは、SANS Instituteの協力の下、最先端の情報セキュリティのトピックと世界基準のセキュリティトレーニングを若い世代の皆さまに体感してもらい、自身のスキルアップに役立てるとともに、情報セキュリティへの関心を深めてもらうことを目的としたイベントです。

1日目は米国のSANS認定インストラクターにより、グローバル展開している情報セキュリティトレーニングを受講いただきます。
2日目は、情報セキュリティスキルのレベルアップに重点をおいたCTF形式のセキュリティコンテスト「NETWARSトーナメント」に取り組み、1日目の学習の成果を確認します。

現在の知識レベルにかかわらず、学習と確認の組合せによって情報セキュリティの能力を向上する2日間のイベントです。


 ・開催日時:2017年8月30日(水) 9:30~20:00
       2017年8月31日(木) 9:30~17:00
       (2日間とも参加いただく必要があります。)

 ・開催場所大手町サンケイプラザ (東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル 3F)

 ・実施内容:情報セキュリティに関するトレーニング(1日目)
       NETWARSトーナメント(2日目)

 ・参加資格:情報セキュリティに興味がある学生

 ・参加費 :無料

 ・募集人数:100名(予定数。応募者多数の場合は抽選)

 ・特 典 :1. DFIR NetWars Tournament へのご招待(2018年3月開催予定)
       2. SECCON 2017 国内決勝大会出場権(2018年2月開催予定)

タイムテーブル

8月30日(水)
9:00      開場(受付開始)
9:30~18:00  セキュリティトレーニング
18:30~20:00  懇親会
8月31日(木)
9:00      開場(受付開始)
9:30~16:00  NETWARSトーナメント
16:00~17:00  表彰式
17:00     解散

セキュリティトレーニング概要

本イベントは幅広い方を対象に、脆弱性診断を体験していただけるワークショップです。

脆弱性診断の考え方について学んだあと、様々なツールをPC上で扱いながら、ネットワークやシステムの脆弱性診断の方法を学習していきます。

本ワークショップは世界中のインシデントハンドリングチームや、システム管理者に受講されてきた実績のある次の2つのSANSトレーニングを1日間にまとめ直したものです。

SEC560: Network Penetration Testing and Ethical Hacking

SEC504: Hacker Techniques, Exploits and Incident Handling

本トレーニングを通じて以下のスキル・知識が学べます。

 - 脆弱性診断の概要
 - 診断ツールの紹介
 - 診断対象の選定
 - 診断対象の調査
 - 脆弱性の診断(スキャニング)
 - パスワードクラック
 - エクスプロイト

※本講座は英語で実施されます。(同時通訳あり)

講師プロフィール

TimMedin.jpg

Tim Medin氏は教育等を目的としたセキュリティコンテスト、いわゆる「カウンターハック」の上級アナリストです。彼はキャリアを通じて、非常に様々な脆弱性診断(ペネトレーションテスト)に携わってきました。SANSに入る前には、FishNet Security社で脆弱性診断の上級コンサルタントをしており、そのキャリアを通じて、制御システム、大学教育、金融サービス、製造業など非常に広範囲にわたり情報セキュリティの経験を積んでいます。
現在は定期的にSANSの「ペネトレーションテストブログ 」、そして「コマンドカンフーブログ」を執筆しています。またLaudanumプロジェクトと呼ばれる脆弱性診断に利用できるスクリプトの収集プロジェクトのリーダも務めています。

NetWarsトーナメント概要

NETWARSトーナメントはSANSにより教育に主眼を置いて開発されたCapture The Flag (CTF) 形式のセキュリティコンテストです。参加者は1日目のトレーニングの成果を存分に生かして、出題されるセキュリティ問題に挑んでいただきます。

NETWARSは下記のようにレベル分けされており、それぞれのレベルで与えられる条件をクリアしないと、次のレベルに進むことができません。

  ・Level 1 - Played on local Linux image without root
  ・Level 2 - Played on local Linux image with root
  ・Level 3 - Attack a DMZ
  ・Level 4 - Pivot to intranet
  ・Level 5 - Master of your domain... castle versus castle

前半に出題される低レベルの問題は比較的簡単に回答することができますが、高レベルの問題になるにつれ、求められるセキュリティスキルが上がっていきます。

ぜひ、NetWarsトーナメントで腕試しをしてください!

成績優秀者特典

1. DFIR NetWars Tournamentへのご招待(2018年3月開催)
 2日目のNETWARSトーナメントの成績上位1チームには、3月に開催するDFIR NetWars Tournament にご招待します。
 2日間に渡って行うCTFです。こちらは個人戦となりますが、社会人の方と一緒に、思う存分腕試しをしてみて下さい!

2. SECCON 2017 国内決勝大会出場権
 2日目のNETWARSトーナメント優勝者の方には、JNSA主催のSECCON 2017 国内決勝大会への出場権を得られます。

3. NetWarsメダル・表彰状の授与
 2日目のNETWARSトーナメントの成績上位1チームには、NetWarsメダル・表彰状の授与します。
 (NetWarsに勝ち抜いた人しか得られない貴重なメダルです。)

競技場の注意

1. チーム制になります。(チーム分けは弊社にて行います。)

2. 問題回答に必要な最低限のツールは運営より提供します。

3. 1日目のトレーニングのみの参加、2日目のNETWARSトーナメント(CTF)のみの参加はできません。

4. 必ずノートPCをご持参ください。

アメリカ開催の様子

netwars_img.jpg

NetWarsトーナメントは世界中で開催されています。


参加者は自分のPCをネットワークにつなぎ、出題された問題に回答します。

LV1の問題は様々なコンピュータ知識を問うものですが、
LV2からは実際にシステムの攻撃に挑戦し始めます。
LV3以降は...

是非みなさんの目でご確認ください!

申込要領

SANS NETWARS2017は開催終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。
結果はこちらからご覧になれます。

お問い合わせ先

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 SANS NetWars トーナメント2017イベント事務局

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル
TEL:03-6706-0606 FAX:03-6706-0599 E-Mail:info@sans-japan.jp